■イョラン・セルシェルの福岡での2年ぶり4回目のギターリサイタルが近づいてきました。 セルシェルは現在のギター界で最も人気のあるギタリストです。

1978年、世界最高水準 だった「第20回パリ国際ギターコンクール」に彗星のように登場したセルシェルは、 <バッハのプレリュード・フーガ・アレグロ BWV998>を演奏して優勝を果たしたのですが、 そのときの名演は今も語りぐさとなっているほどです。そのときに使用したのが今回のリサイタル でも使われる“11弦ギター”です。この楽器は普通のギターより3度高い調弦で弾かれるもので、 バッハの作品などの編曲作品をより効果的に演奏するために作られたものです。

今回のプログラムは『11弦ギターによるオールバロックプログラム』と銘打ったとおり、 すべて11弦ギターでヴァイス・パッヘルベル・バッハ・クープラン・ケルナー・ロマン・ロジーなど の作品を十分な検討がなされた編曲により演奏されます。さてCDで聴くセルシェルさんは 一見クールな演奏のような印象ですが実演はとても情熱的なものです。過去の公演での 特にアンコールのときの熱い演奏はすごいものでした。

今回も彼のお気に入りの「あいれふ ホール」と「熱い反応がある福岡の聴衆の皆さん」ですから、ホットで素晴らしい 演奏を披露してくれることと期待しています。〔森岡晃〕 
お問い合わせ tel:092-715-3828 info@foresthill-morioka.com(フォレストヒル音楽工房)


■世界的名手によるレッスンが私達の眼前で展開されるまたとない機会です!そのテクニックと音楽性の秘密は!
■受講者は当アカデミーの講師陣という実力者揃い。今回の来日中、最もレベルの高い公開レッスンと噂されています!
■ぜひ皆さんも聴講に来て一緒に学びませんか。
ご予約は当フォレストヒルミュージックアカデミーまで。 092-715-3827